社団福祉法人 中野区社会福祉協議会 ロゴ

社団福祉法人 中野区社会福祉協議会

〒164-0001 中野区中野5-68-7 スマイルなかの4階  TEL:03-5380-0751 FAX:03-5380-0750 (経営管理課)

ほほえみサービス事業

高齢や障害、病気や出産などの理由により、住み慣れた地域で生活するために援助を必要としている方がいます。誰もが安心して自立した生活ができるよう、区民の参加と協力により「その人の暮らしを支える援助」を行う会員制の組織です。

ほほえみサービス事業のしくみ

ほほえみサービスで行うサービスの基本は、人と人との心のふれあいです。信頼関係を大事にし、地域での支えあいを目的とした家事・介護のお手伝いです。
ほほえみサービスは、担い手である協力会員によって成り立っています。

「掃除や買物を手伝って欲しい」、「通院に付き添って欲しい」
このようなことで、お困りの方はご相談ください。

サービス内容と利用料・謝礼金

内容サービスの種類利用料・謝礼金
家事援助サービス食事のしたく、衣類の洗濯、住居の掃除、買い物、話し相手など1時間 800円
介護援助サービス介護が必要な方への介護援助(見守り、通院、排泄、食事)、産褥期の方への援助(沐浴のお手伝いや保育)1時間 1,000円

※利用料については、指定のゆうちょ銀行の口座より利用した翌月23日に自動引き落としとなります。

家事・介護など出来ないところを一緒に行います。援助の内容は利用会員が出来ないところへの援助であり、利用する方の自立した生活を損なわない範囲の「支える援助」とします。

サービス利用の流れ

  1. 1 相談 利用について、電話か窓口で相談を受け付けます。(どなたでも相談できます)
  2. 2 訪問 職員が自宅に訪問し、希望を伺いサービスの内容を話し合います。(訪問は無料)
  3. 3 登録 ほほえみサービスに利用会員として登録します。(年会費3,000円が必要です。)※毎年4月に会員の更新を行います。会員期間は、4月1日から翌年3月31日です。
  4. 4 紹介 職員が協力会員と一緒に自宅に訪問し、協力会意の紹介とサービス内容を三者で(職員、利用会員、協力会員)確認します。
  5. 5 サービス利用 協力会員がサービスを提供します。
  6. 6 利用料の支払い 翌月、利用料をお支払いいただきます。
  • ほほえみサービスの活動の様子
  • ほほえみサービスの活動の様子
  • ほほえみサービスの活動の様子

ほほえみサービスの活動の様子

PDFファイルを閲覧するためには専用のプラグインが必要です。
詳細はPDFファイルのダウンロードと閲覧についてをご覧下さい。

協力会員募集中

出来ることで、地域の支え合い活動を始めませんか?
ほほえみサービスでは、地域の支え合い活動に協力いただける協力会員を募集しています。
興味、関心のある方は、まずは説明会にご参加ください。

詳しい日程についてはこちら協力会員説明会の日程[PDF:821KB]

  • ほほえみサービスの活動の様子
  • ほほえみサービスの活動の様子
  • ほほえみサービスの活動の様子

ほほえみサービスの活動の様子

登録から活動までの流れ

  1. 1 会員登録 説明会に参加し、ほほえみサービス協力会員として登録します。(年会費1,000円が必要です)
  2. 2 協力の依頼 利用会員の依頼内容に沿って、職員が活動の依頼をします。
  3. 3 サービス決定 利用会員宅に職員と一緒に訪問し、紹介とサービス内容の確認をします。
  4. 4 サービス提供開始 利用会員にサービスを提供します。
  5. 5 活動報告書の提出 事務局に活動報告書を提出する。
  6. 6 謝礼金を受け取る 協力会員から提出された活動報告書に基づき、翌月ゆうちょ銀行口座に謝礼金が振り込まれます。

謝礼金

家事援助サービス1時間800円
介助援助サービス1時間1,000円

必要な交通費等実費は、利用会員が負担します。

※謝礼金は、翌月ゆうちょ銀行の指定口座へ自動振り込みします。

保険

活動中の万一の事故に備えて「在宅福祉サービス保険」に加入しています。

研修

初めての方でも安心して活動できるように、また協力会員としてスキルアップできるように研修を行っています。

  • 研修会の様子
  • 研修会の様子
  • 研修会の様子

研修会の様子

PDFファイルを閲覧するためには専用のプラグインが必要です。
詳細はPDFファイルのダウンロードと閲覧についてをご覧下さい。

お問い合わせ

地域活動推進課 ほほえみサービス事業
電話:03-5380-0753  FAX:03-5380-6027

ページのトップへ戻る